ちーむ☆しお 

 

 

 

 

 

→Home    →メンバー紹介    →掲示板    →活動報告    →リンク

 カレーの話

2月7日の大河原のGTシード権大会の帰り、夕方ということもありメンバーの数人が空腹を訴えたのでどこかで飯を食べることに

どこにしようか迷ったのだが、メンバーの一人が口を開いた

「カレーが食べたい」

前日の雪が溶けきらず、気温が低く温かいものであることから皆が了承した
カレーとなれば、食事処はCoCo壱番屋に決まったようなものだ
カレー専門店ということで、数種類のカレーが存在し、又辛さを自由に選べる仕様だ

そこでその“辛さ”を使った遊びを思い付いた

「今日の順位の辛さを食べないか?」

この発言は今日の大河原GTSの結果を確認してから誰かが言った言葉である

その日のGTSの結果は
1位モトキング
2位Mishra
3位Y256
4位ロリー



8位ガサイ

となっていた
つまり、モトキングは1辛、ロリーが4辛、ガサイは8辛を食べることになる
店の仕様で、5辛を完食した経験がないとそれ以上の辛さを注文することが出来ないのだが、ガサイは既に5辛を経験済みであり、この8辛という辛さもムードメーカー(クラッシャー)であるガサイだからこそ提案された、いわゆる“罰ゲーム”であった

ガサイが快諾した為、帰り道のCoCo壱番屋へ
それぞれが自分の順位のカレーを注文し、席に着いた
数分後、ガサイの元に置かれたカレーを見てはしゃぎ出すメンバー

1位のモトキングのカレーと比べると明らかに 黒い カレーがガサイに届けられたのだ
さすがに8辛となると辛いを越えた“痛み”となってガサイの胃を襲ったが、誰一人として残すことなく自分のカレーを完食しました

 

おわり

 


Txt:Mshra 書き下ろし

カレーハウスCoCo壱番屋公式サイト

 

活動報告TOPへ 

 

inserted by FC2 system