| ホーム | メンバー紹介 | 週刊塩 | 活動報告 | 掲示板 | リンク |

 

第14回「絶対戦力(茶)」(11.06.07)

 

今週はわたくしロリーの番です、はい。
今回、ナツキにはお休みしてもらって一人での週刊塩になります。
え?誰も期待してないって?
まぁそれならそれでいいですががが

ではでは、今回のお題は

「絶対戦力(茶)」

です。
ネタが思いつかないとかそんなんじゃないんですよ…
あくまでもキング(赤)→わい(白)と来てなんかちょうどいい流れかなとかそういうことなんですよ!!!
せっかくの新弾発売だし色別にやってみても面白いかなーと…ね。

・IR

ガンダムX&ガロード

長谷川待望のXACE

出撃コストの安さ、素で使える範囲兵器、茶色には少ない本国ドローと茶色のACEの中でトップクラスの使いやすさ。
同弾で出たライジングガンダムのためのキャラクターを本国に仕込めるのもgoodです。

期待値…極高
使用感…高

・AR

グランドマスターガンダム

ガサイが興奮するほどのユニット

ブーストテキストの使いやすさが異常。ウォルターとの相性が特によい。
特殊効果も優秀なものが多く、中でもバルチャーが曲者。
6国力までためると移動・ロール耐性までつくのでうざさの塊のようなユニット。

 期待値…高
 使用感…高

シャッフル同盟(S専用)

ワタクシ、ロリーの一押しユニット

スターター専用のヴァリアブルユニット。
国力が高く、戦闘力も普通、ロールイン、ロールコスト5枚とユニットスペックとしては下の上程度でヴァリアブルを持っていても採用するか微妙なラインではあるが、一撃の威力は絶大。ゴッドガンダム&ドモンとは大違いである。
ガロードXの登場でロールコストのタイミングを選べる様になり使い勝手はそこまで悪くない。

 期待値…極低
 使用感…中

・R

ライジングガンダム

中速MFの新たなる光

戦闘配備、キャラクターサーチとパワーは高め。
ただ配備の優先順位が若干高めで捨て山ができていない状態でのプレイが多々ありキャラクターをセットできないことも。
思った以上にダメージテキストの使い勝手がいいので茶単色準サイコミュデッキなどもおもしろそう。
キャラクターサーチテキストの自由度がどれくらいかになるかにより更なる可能性も。

 期待値…高
 使用感…極高

ベルティゴ

昔なつかしの微妙ユニット

14弾以降久々の収録。
11弾?と14弾のテキストを合わせ持つ完全上位互換。
上記ライジングガンダムで挙げた茶単色準サイコミュデッキの中堅として活躍してくれるか?

 期待値…中
 使用感…未確認

レイン・ミカムラ

3人目の女性GF

MFには似合わない射撃2持ち。
テキストは防御ステップ交戦時に3ダメージ以上とかなり限定的な効果ではありますが落とせないサイズのユニットでも対応できるので評価○
ライジングガンダムというよりはハリケーンローズに乗せたいキャラクターです。

 期待値…中
 使用感…中

シャッフル同盟拳

超弩級なパンプアップコマンド

ユニットの枚数×2パンプアップできるコマンド。
ユニットの”枚数”を参照するのでACEもカウントできるのが使いやすいところか。
書いてあるイラストはGF達なのにリングにいるユニットは対象に取れないという謎コマンドな一面も。
弩級なのでカウンターされづらく押し込みやメガ粒子の回避等使い方次第で可能性が広がりそう。

 期待値…低
 使用感…中

発掘道具

御大将に次ぐ超ドロー

同名カードの上位互換。
宣言のみなのでACEとの相性がいいことと茶色に少ない本国回復が売り。
ただし下限が2なので手札を使いたいときに使えないなどの弊害ががが。
たまに勘違いしている人がいますが弩級なカードではないので勘違いしないように。

 期待値…中 
 使用感…低

 

レアは以上
アンコモン、コモンからはお気に入りカードを抜粋

 

・U

ガンダム(ジョゼフ機)

茶ウィニーの新星

速度資源戦闘力三拍子そろった期待の新人。
キャラクターのジョゼフとの相性の悪さは大爆笑もの過ぎる。

ウルベ・イシカワ

ロリーオススメ第二のカード

こんなこともあろうかと!
どんなことがあったのだろう…。
チャンプブロックにも使えるなんか妙に使いやすい男前。

・C

ライラック作戦

怒涛のサイコミュラッシュ

本国を削るテキストからサイコミュを得るテキストに。
まぁX見てないんでどういう再現かまったくわからないんですが。ですが。
2枚以上出すとすごく強いけどサイコミュ持ちを出しちゃうと1枚しか場に残らないよっていう。

 


とりあえず茶色はこんなもんかなぁと。
構築戦ではまだまだ黒紫が強いので28弾大会の機会があれば茶色を使って行きたいところさね。

いじょ
ではでは、また6週間後にお会いしましょうノシ

 

since 2010.01.22

inserted by FC2 system